ARCHIVE |  ENTRY |   CATEGORY  |   MOBILE  |   仙台平公式サイト  |   オンラインショップ  
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2016.03.18 Friday

【Topics】S-PAL仙台東館オープンに伴い、店舗間仕切りに当社製品が展示されました。

平成28年3月18日(金)、JR仙台駅にS-PAL仙台東館がオープン。
2階東西自由通路沿いのおみやげゾーン「伊達のこみち」の各店舗を仕切る間仕切り8ヶ所に、当社の製品が展示されています。

お買い物を楽しみながら、是非探してみてください。

 

写真提供:©ヨリ未知SENDAI

 

詳細情報はこちら JR東日本 ヨリ未知-仙台 仙台平 

 


 

ホテルメトロポリタン仙台1階ロビーラウンジ「シャルール」の個室壁には当社の「八ツ橋織」が使用されています。

パティシエが作る豊富なデザートとNina's TEA。

エレガントな雰囲気の中で、ティータイムをお楽しみいただけるモダンジャパニーズの空間となっています。

 

写真提供:©ヨリ未知SENDAI

 

詳細情報はこちら JR東日本 ヨリ未知-仙台 仙台平「八ツ橋織」

2014.10.03 Friday

【Topics】デ=スーザ英国上院議長がお見えになりました。

仙台をご訪問の際、デ=スーザ英国上院議長、サイモン・ブラックバーン上院議長秘書官、サイモン・バートン上院国際部長、ザナ・ポール上院国際部職員が当社にお見えに成り、 当社代表より「仙台平」の説明を受け、作品をご覧になられました。
2014.05.15 Thursday

【Topics】ケネディ駐日米国大使へ当社の風呂敷が贈られました。

キャロライン・ケネディ駐日米国大使が仙台市役所へご訪問の際、仙台市長から当社の「八ツ橋織」風呂敷が贈られました。 

その様子はこちらからご覧になれます。

 

仙台市様のfacebookより  ケネディ駐日米国大使が来庁し、当社八ツ橋織の風呂敷が贈られました。

 

日テレニュース24 ケネディ駐日米大使が仙台市を訪問

 

「八ツ橋織」の風呂敷

「八ツ橋織」は江戸時代から「仙台平」とともに藩の保護を受け、当社で伝統が受け継がれてきた絹織物です。

 

 


近年のエコへの関心から、良いものを長くお使いになる方々が増え、注目を集めてきた風呂敷―。
実際に広げて手にとっていただくと、優しい肌触り、素材の良さ、クオリティの高さにご満足いただけることと思います。
 

色合いは青、赤、金茶、金茶(グリーン系)、レンガ、茶。
 

国内産の上質の生糸を手染めで染色し、織り上げます。
織り上がった生地は美しい光沢、見る角度で色々な表情を見せてくれます。
糸作りの染色から仕上げまで、一貫して当社で行っております。
 

仙台藩が皇室、幕府への献上品として重用した絹織物「八ツ橋織」。
 

是非「八ツ橋織」の風呂敷をお手元に、日常生活の中で、日本の伝統の重み、気品を楽しんでみてはいかがでしょうか。
 

オンラインショップでお買い上げのお客様限定で、有料でネーム刺繍も承ります。
下記商品ページより、ご利用ください。
 

商品ページはこちら

2012.07.20 Friday

【Topics】ウェスティンホテル仙台内スーベニアショップでの販売開始

平成24年7月20日、ウェスティンホテル仙台内「せんだいスーベニア」開店に伴い、当社和装小物が販売されることとなりました。どうぞ末永くご愛顧たまわりますようお願い申し上げます。

 

とうほく復興カレンダー Sendai Souvenirs  by ariV (YouTube)

 

ウェスティンホテル仙台